iphone5sに乗り換えたいけど不安が・・・・・|不安はきちんと解消して乗り換えましょう

■誰でも多少なりとも不安はあるもの
iphone5にあった問題点を解決し、更に上位性能も搭載した
iphone5sの評判はかなりいいですよね。

最初は様子を見ていた人たちも、その評判を受けて
「そろそろ乗り換えようか・・・・・」と思い始めている事でしょう。

しかし今まで使っていた携帯会社を解約して新しいところへの
乗り換えとなると、いろいろと不安な点も出てきますよね。

こういった不安は、購入前に解消しておかないと、
のちほど後悔してしまう可能性もあります。

そこで今回は、多くの人が不安に思うであろう事柄を
いくつか挙げてみました!

■名古屋の電波状況って実際どうなっているの?
まずソフトバンクと言えば、電波状況を一番気にしている人が
多いのではないでしょうか。

docomo・au・softbankの三社の中だと一番電波が弱いと
思っている人が多いですよね。

しかしそのイメージは少し前までの話です。
softbankがiphoneの発売を始めてから、softbankユーザーが
大幅に増加し、それに伴いかなり電波状況が改善されています。

愛知県全域もれなく、という訳にはいきませんが、
名古屋市内ならばほぼ100%が4GLTE提供範囲と言えます。

多少郊外に行ったとしても3G回線の提供範囲には入っている
可能性が高い為、それほど心配する必要はないと思います。

■乗り換えにかかる初期費用ってどれくらい?
次に乗り換えにかかる費用について見ていきましょう。

まずMNPを利用して乗り換える場合、今まで契約していた会社に
転出手数料として2100円を支払う必要があります。

そして乗り換え先であるsoftbankに事務手数料として2835円を
支払います。

更に今まで利用していた携帯会社で毎月の料金が割引になる
年単位での割引プランを契約していた人は、
更新月以外で解約する場合、3150円〜9975円の違約金を
支払わなくてはなりません。

これらを総合すると、大体9000円〜15000円程度の初期費用が
かかる事になりますが、これらの支払いは料金と
一緒に引き落とされる為、その場で支払う必要はありません。

■手続きって手間がかかってめんどくさそう・・・・・
MNPだと現在利用している携帯会社との兼ね合いもあるし、
手間がかかってめんどくさそうだなぁと感じている人も
多いと思います。

でもMNP手続きに関しては、ショップに行ったりする必要はなく、
オンラインもしくは電話で手続きをする事が出来ます。

そこで発行される「MNP予約番号」と、通常の契約時と同じく
本人確認書類・本人名義のキャッシュカードやクレジットカード、
引き落としに必要な口座の通帳や印鑑を持って契約する店舗を
訪れて、あとは店員さんの案内に従って手続きをするだけです。

キャッシュバックのある店舗で契約する場合でも、基本的に
上記が揃っていれば契約出来ますが、念の為事前に店舗に
確認しておいた方が安心ですね。

iphone5sをお得に手に入れたい!|こうすればお得に手に入れられるという方法を大公開

■新規契約かMNPがオススメ
なんだか早くもiphone6の話題なんかが飛び交っていたりしますが
まだまだ発売は先ですし、今買うならやっぱりiphone5sですよね。

ただ大人気機種iphoneの最新高性能機という事もあり、
端末代金はお財布にやさしくはありません。

そこで少しでも安く、出来るだけお得にiphone5sを手に入れる為に
出来る事をピックアップしてみたいと思います。

まずiphone5sを購入するなら、新規契約もしくはMNPでの契約が
オススメです。

iphone5sを購入する際、月月割という割引プランを利用する人が
ほとんどだと思いますが、この月月割は、
新規・MNPでは月額最大2835円割引になるのに対し、
機種変更では月額最大2245円割引にしかなりません。

毎月590円の差額ですが、最大24ヶ月間この割引が受けられる為
総額で計算すると14160円にもなります。

更に他社からののりかえですと、バンバンのりかえ割といって
基本使用料980円が最大2年間割引になるサービスも
利用出来ますので、月月割とバンバンのりかえ割の差額だけで
14160円+23520円=37680円とかなり大きな違いです。

■以前契約していた携帯会社の解約にはお金がかかる?
基本的に携帯の解約自体にはお金はかかりませんが、
毎月の利用料を抑える為に加入していた○○割といった
プランの解約にお金がかかる事となります。

【docomo】
いちねん割引・・・・・3150円
ひとりでも割/ファミ割・・・・・9975円

【au】
年割/ガク割・・・・・3150円
誰でも割・・・・・9975円

この上記の解約違約金に、転出手数料というMNPにかかる費用が
どちらも2100円、softbankでかかる事務手数料が2835円が
それぞれ必要となります。

つまり他社からソフトバンクにMNPする際に必要な金額は
8085円〜14910円程度という事ですね。

ただし、他社のスマートフォンからののりかえの場合、
古いスマートフォンを下取りに出すという形を取れば
これらの金額を補う事は可能です。

例えばiphone4s16Gなら合計10000円、iphone5の16Gなら21000円と
結構な金額で下取りしてもらえます。

■キャッシュバックキャンペーンを利用するのも手
発売開始からまだそれほど経っていないのに、一部のショップでは
キャッシュバックキャンペーンを開催している所もあります。

例えば名古屋市中村区にある「スマホカフェ」というお店の
ホームページを見ると、最大7万円のキャッシュバックが
受け取れるキャンペーンをやっているみたいです。

ただこの7万円という金額は、ソフトバンクの公式の割引も
含めた価格となっているようなので、キャッシュバックは
実質2万円程度みたいですね。

また、ここには記載されていませんが、適用には有料オプションの
契約が条件となっているようです。

翌月以降解約は可能なようですが、うっかり解約を忘れたりすると
キャッシュバック以上の負担をしなければならなくなって
しまうので、気を付けなければいけません。

名古屋のショップ情報を教えて下さい!|お得なキャンペーン情報をいち早くゲットしちゃいましょう!

■そろそろ本格的にのりかえを検討し始める人も
最近ではスマートフォンを使っている人の何割かは
iphoneユーザーと言っても過言でないくらい、iphoneを持っている
人って多いですよね。

iphone5sは一時期かなり品薄状態だった事もあってか、
それほど周りにも所持している人は多くはないですが、
供給が追い付いてきて、そろそろのりかえを検討している人も
増えてきました。

しかし最新機種とはいえ、やっぱり手に入れるなら、
出来るだけ安く・お得に手に入れたいですよね。

そこで今回は情報の収集方法や、名古屋のショップ情報を
まとめてみることにしました!

■公式ショップキャンペーン情報の収集法
一番多い、公式ショップのキャンペーン情報の収集は
インターネットで配信されている各店舗のSNS、
もしくは実際に店頭にある看板やポスターなどでする事を
オススメします。

ショップ名で検索をすると、ツイッターやブログ、
フェイスブックなどのページが見つかる事があります。

中にはあまり更新していない店舗もありますが、
頻繁な店舗は一日に何度も、店内の混み具合や入荷情報を
更新しています。

例えばソフトバンク本山店では、期間は終了していますが、
オンライン予約をして本山店で受け取りをすると
現金3000円キャッシュバックというキャンペーン情報を
発信していたようです。

投稿画像でしっかりとiphone5sのキャンペーン情報を見られるので
このようなお店なら安心して訪れる事が出来ますね!

■家電量販店も見逃せない
家電量販店の情報収集は、意外と折り込みチラシの方が
効率が良い事もあります。

今はオンラインで折り込みチラシを確認出来ますので、
新聞をとっていない人、チラシの範囲外の人でも情報収集が
しやすいと思います。

ただ名古屋の家電量販店をざっと調べた所、現在はあまり目立った
キャンペーンをしている店舗は見当たらないようです。

しかし、家電量販店の中には、iphoneを含むスマートフォンも
ポイント付与の対象としているお店もあるようですので、
一度店頭で確認してみるといいかもしれません。

本体価格の5%程をポイント還元してもらえるとすると、
3500円〜4500円程お得に購入出来る計算になります。

■代理店には高額キャッシュバックも?!
出来るだけお得にiphone5sを手に入れようと思い検索していると
数万円単位での高額キャッシュバックを前面に押し出している
サイトがあったりしますよね。

あまりの高額キャッシュバックに思わず飛びついてしまいそうに
なりますが、よくよく確認してみると、月額数千円分の
有料オプション契約が必須条件となっていたりします。

一度契約して、翌日以降にすぐ解約可能という条件なら
いいのですが、中には1年近い期間契約を維持しないと、
キャッシュバックの対象外となってしまう場合もあります。

こうなると逆に損をしてしまいますので、契約前に条件は
しっかり確認するようにしましょうね!

Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。