ホーム » 日記 » iphone5sをお得に手に入れたい!|こうすればお得に手に入れられるという方法を大公開

iphone5sをお得に手に入れたい!|こうすればお得に手に入れられるという方法を大公開

■新規契約かMNPがオススメ
なんだか早くもiphone6の話題なんかが飛び交っていたりしますが
まだまだ発売は先ですし、今買うならやっぱりiphone5sですよね。

ただ大人気機種iphoneの最新高性能機という事もあり、
端末代金はお財布にやさしくはありません。

そこで少しでも安く、出来るだけお得にiphone5sを手に入れる為に
出来る事をピックアップしてみたいと思います。

まずiphone5sを購入するなら、新規契約もしくはMNPでの契約が
オススメです。

iphone5sを購入する際、月月割という割引プランを利用する人が
ほとんどだと思いますが、この月月割は、
新規・MNPでは月額最大2835円割引になるのに対し、
機種変更では月額最大2245円割引にしかなりません。

毎月590円の差額ですが、最大24ヶ月間この割引が受けられる為
総額で計算すると14160円にもなります。

更に他社からののりかえですと、バンバンのりかえ割といって
基本使用料980円が最大2年間割引になるサービスも
利用出来ますので、月月割とバンバンのりかえ割の差額だけで
14160円+23520円=37680円とかなり大きな違いです。

■以前契約していた携帯会社の解約にはお金がかかる?
基本的に携帯の解約自体にはお金はかかりませんが、
毎月の利用料を抑える為に加入していた○○割といった
プランの解約にお金がかかる事となります。

【docomo】
いちねん割引・・・・・3150円
ひとりでも割/ファミ割・・・・・9975円

【au】
年割/ガク割・・・・・3150円
誰でも割・・・・・9975円

この上記の解約違約金に、転出手数料というMNPにかかる費用が
どちらも2100円、softbankでかかる事務手数料が2835円が
それぞれ必要となります。

つまり他社からソフトバンクにMNPする際に必要な金額は
8085円〜14910円程度という事ですね。

ただし、他社のスマートフォンからののりかえの場合、
古いスマートフォンを下取りに出すという形を取れば
これらの金額を補う事は可能です。

例えばiphone4s16Gなら合計10000円、iphone5の16Gなら21000円と
結構な金額で下取りしてもらえます。

■キャッシュバックキャンペーンを利用するのも手
発売開始からまだそれほど経っていないのに、一部のショップでは
キャッシュバックキャンペーンを開催している所もあります。

例えば名古屋市中村区にある「スマホカフェ」というお店の
ホームページを見ると、最大7万円のキャッシュバックが
受け取れるキャンペーンをやっているみたいです。

ただこの7万円という金額は、ソフトバンクの公式の割引も
含めた価格となっているようなので、キャッシュバックは
実質2万円程度みたいですね。

また、ここには記載されていませんが、適用には有料オプションの
契約が条件となっているようです。

翌月以降解約は可能なようですが、うっかり解約を忘れたりすると
キャッシュバック以上の負担をしなければならなくなって
しまうので、気を付けなければいけません。

Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。